検索
  • yhiroyoga

✅棘下(きょくか)筋肉のオハナシ


肩甲骨と上腕の腕に付いています。


姿勢を良くしたつもりで

胸の骨を(胸骨)を前に

出してしまいがちですが

胸骨は上に上る骨💮

前に出す骨✖️なんです。

胸を張るは

胸を前に出す✖️

胸を横に開く💮

が正解⭕️


✖️の胸を前に出す…をすると

腕が内に入ってしまいます。

写真の棘下筋を見てください。


すると肩甲骨が

外側に引っ張られ

丸い背中(猫背)になってしまいがち。

その上、肩甲骨寄せてしまう方多い。

背骨の両サイドの筋肉(菱形筋)

が中に埋もれてします。

上下する筋肉なのに。

しかも首に影響する大事な筋肉。

すると困ったことに

肩こり、二重顎、お顔のシワ etc…

見える部分に

女性にとって大きな

悪影響がでてきます。

正しく胸を張る!

わたしと一緒に

"yogapractic®︎"で鍛錬。

勘違い習慣を正しい意識に変えた

yogaに取り入れて

夏までに

美しい鎖骨作りを目指しましょう。

https://www.yogapractic.info/

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示