検索
  • yhiroyoga

✅ 女子だけのオハナシ

【 生理痛 】

生理痛がひどくて

痛み止めのお薬飲んでる方

多くいらっしゃいます。

痛み止めのお薬は、痛みを抜くわけでも

痛みを和らげるわけでもありません。



お薬に付いている説明書を

読んでみると書いてあります。

痛みを感じる脳の神経に働きかけ

痛みをわからなくしているだけ。

でも痛みが取れれば良いと

考えがちですが

お薬を飲む事によって

肝臓にかかる負担も大きい。

痛みを感じなくするようにしていては

いざ病気で手術

なんて事になっても

飲みなれているため効き目が少ない…

だなんて嫌ですよね。

生理痛には仙腸関節がとても大きく

影響しています。

生理になると仙腸関節が閉じ、

5日目ぐらいで開きます。

この動きが悪いと生理痛。

生理痛のひどいかたは

肩こりもひどいはず。

仙腸関節と肩甲骨周りには

大きな秘密があります。

生理痛は痛みだけでなく

イライラも倍増。

仙腸関節が動くようになれば

反り腰

おまけに三段腹も解消。

スタジオに通い始めて

お薬を飲まなくなった

生徒さんも何人もいらっしゃいます。

yogapractic®︎で生理痛無くして、

お薬とさようなら。

【 バンダ 】

・ムーラーダーラバンダ

・ウジャヤナバンダ

・ジャンダーラバンダ

yoga(jόugǝ)をしたことのある方は

聞いたことあるはず。

yoga(jόugǝ)は3つかけて

呼吸に合わせて骨動かすだけ。

先ずはバンダの説明です。

★ムーラーダーラバンダ

お尻の穴ちょっと締める感じ。

締め過ぎるとお尻の筋肉硬くなるので

ちょっとだけ。

恥骨を前に持ち上げる感じ。

★ウジャヤナバンダ

お腹の奥ちょっと締める感じ。

こちらも閉めすぎはダメ。

お腹の筋肉固めては

呼吸が上手くできない。

みぞおちをちょっと持ち上げる感じ。

★ジャンダーラバンダ

アゴを引いた状態。

首を下げるのではなくアゴです。

首の後ろが伸びている状態。

これが簡単なようで中々難しい。

アゴ引くと二重顎になってしまうので

やりたくない…

でもそこに大きな秘密が。

取り敢えず、二重顎のまま

呼吸に合わせて動いていると

いつのまにか無くなっている。

動きに呼吸つけるのではなく

呼吸に動きを付ける。

呼吸が大きければ

新陳代謝もアップ。

姿勢正すには

まず守らなければいけない事が

あります。

yoga(jόugǝ)をするなら

これは守らなければならない事。

守りさえすれば

とても大きな変化が期待できます。

論より証拠です!

貴女もぜひ

yogapractic®︎を

体験しに来てください。

https://www.yogapractic.info/

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示